カテゴリー
ウォーキー
趣味や遊びに没頭するクリエイター
時間や場所にとらわれず、いろんな「モノ」や「コト」をクリエイトしています。
ただいま旧ブログ(MATCH THE BAIT)より移行中

大泉さくら運動公園 | デイキャンプやバーベキューができる野外炊事広場

先日タープを新調したので試し張りをかねて大泉さくら運動公園の野外炊事広場でデイキャンプをしてきました。

11月の平日ということもあり、キャンパーは数組しかおらずとても快適に過ごすことができました。

大泉さくら運動公園 野外炊事広場
ほぼ貸切状態

今回がはじめての利用でしたが、この大泉さくら運動公園は予約不要・無料で利用できるキャンプ初心者にもおすすめの場所でした。

そこでこの記事では大泉さくら運動公園へのアクセスやキャンプサイトの様子、実際にデイキャンプをしてみて感じた良い点・悪い点などのキャンプ場レビューをお届けします。

東京都内でデイキャンプやバーベキューができるところを探している人は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

大泉さくら運動公園はどんなキャンプ場?

東京都練馬区にある大泉さくら運動公園はキャンプ場ではなく多目的運動場やテニスコートなどがある公園で、敷地内にある野外炊事広場でデイキャンプやバーベキューを楽しめます。

予約不要・無料で利用可能ということもあり、シーズン中の土日はとても混みあう人気スポットです。

大泉さくら運動公園の基本情報

住所東京都練馬区大泉学園町9丁目4−4
利用期間通年
営業時間9:00〜17:00(※宿泊はできません)
利用料金無料(※駐車場は有料)
予約方法予約不要
公式ウェブサイト大泉さくら運動公園

大泉さくら運動公園へのアクセス

電車+バス

西武池袋線『大泉学園駅北口』から

  • 【西武バス】成増駅南口行「大泉中央公園」下車1分
  • 【西武バス】長久保行「長久保」下車7分
  • 【西武バス】和光市駅南口行「司法研修所」下車6分

西武新宿線『上石神井駅』から

  • 【西武バス】成増駅南口(長久保経由)「大泉中央公園」下車1分

有料駐車場あり

大泉さくら運動公園の駐車場への入り口

大泉さくら運動公園には有料駐車場があるので車でもアクセスしやすくなっています。

駐車場の看板
この看板が目印
駐車場の料金所
支払いは現金決済のみ

駐車料金は1時間200円、以降30分ごとに100円となっています。

駐車場の全景
収容台数は66台
駐車場の無料バイク置場
バイクは無料

駐車場は広いのですが運動場やテニスコートの利用者と共用のため、土日は満車になりやすいようです。

満車のときは道路を挟んで反対側にある『和光樹林公園 南駐車場』を使用しましょう。

バイクは無料で駐車可能です。

駐車はスロープ付近が狙い目

野外炊事場は続くスロープ
野外炊事広場は続くスロープ
野外炊事場は続く道路
こちら側も野外炊事広場へ繋がってます

駐車場のゲートをくぐり真っ直ぐ進むと野外炊事場へ続くスロープがあります。スロープ付近に車を停めることができれば荷物が多くても楽に運搬できます。

ちなみに駐車場はどの場所も綺麗に舗装されているので、キャリーワゴンなどがあればどこからでもスムーズに運搬できます。

駐車場にトイレと自販機あり

大泉さくら運動公園のトイレ
めちゃくちゃ綺麗なトイレは嬉しい

駐車場にはトイレがあります。野外炊事場から少し距離がありますが、とても綺麗なトイレで利用しやすいです。

またトイレの入口の反対側には自動販売機もあるので、万が一水分を忘れても水分補給ができるので安心です。

大泉さくら運動公園のキャンプサイトレポ

野外炊事場の案内板
立地環境公園
地面芝生/砂利混じりの土
直火NG

大泉さくら運動公園の野外炊事広場はフリーサイトです。

焚き火やバーベキューが可能な範囲は指定されているので、必ず案内板の指定範囲内を利用しましょう。

野外炊事場の高い平地と低い平地の範囲がわかる航空写真
クリックして拡大できます

大泉さくら運動公園の野外炊事広場には高い平地エリア(赤い点のエリア)と低い平地エリア(緑の点のエリア)があり、それ以外の場所は傾斜になっています。

黄色い線が案内板で指定されている野外炊事広場の範囲になります。※案内板を参考にしています

一見するとそんなに広くは感じませんが、高低差があり場所によってかなり景色が変わるので、まずは一通り見回ってからの設営をおおすすめします。

低い平地エリア

低い平地

池の周りの低い平地エリアは、地面もフラットでスロープからも近くおすすめの場所です。

木の下(写真のタープが張ってある場所)は人気の場所なのか、その部分だけ芝生がはげていてテントやタープなどを設営しやすくなっていました。

居心地もよく土日は争奪戦になりそうな場所です。

池
つり禁止看板

ちなみに池はとても濁っていて、鯉はいましたが釣りは禁止です。

高い平地エリア

高い平地

炊事場の周辺(写真のタープが張ってある場所)が高台になっていて、見晴らしもよく設営にはとてもおすすめの場所です。

ここもおそらく人気スポットなので土日は争奪戦になりそうです。

高い平地

炊事場の奥には設営しやすそうな平地エリアが続きます。ただ地面が固くペグを打ちにくい場所もありそうなので要確認です。

高い平地の日陰

高い平地エリアには木が複数立っているので、時間帯によってはタープがなくても大きな日陰になります。

塀沿い

塀沿いの茂み
塀沿いの茂み

敷地の奥にある塀沿いの茂みは雰囲気抜群ですが、案内板をみる限りこの付近は野外炊事広場の範囲外となっているので、トラブル防止のためにも焚き火などは避けたほうがよいでしょう。

大泉さくら運動公園の設備

炊事場

大泉さくら運動公園の炊事場
大泉さくら運動公園の炊事場

野外炊事広場のちょうど中央付近に炊事場があり、水道が使用可能です。

テーブルとベンチ

大泉さくら運動公園のテーブルとベンチ

炊事場の近くに常設のテーブルとベンチが3セットあります。

人気の場所なのか昼どきになると弁当を持参して食事をする人が次々と訪れいたので、タイミングが悪いと使用できないかもしれません。

野外炊事広場の注意事項

野外炊事広場の注意事項

場内には注意事項が掲示されています。また新型コロナウィルス感染拡大に伴い、新たなルールも追加されているので必ず目を通しましょう。

野外炊事広場を利用するときの注意事項まとめ
  • 利用時間は9:00〜17:00まで
  • 火は野外炊事広場内でのみ使用可能
  • 直火禁止(焚き火台やコンロを使用する)
  • 道具の貸し出しはない
  • 花火やキャンプファイヤーは禁止
  • ゴミや炭などは全て持ち帰る
  • 利用人数の上限は1グループ最大4名まで
  • 手洗い、咳エチケットなどの感染症対策を徹底する
  • 他のグループと十分な距離をとり、混み合っているときは利用を避ける
  • 飲酒は控える
  • ゴミ、食べ残しなどは必ず全て持ち帰る

利用の際は上記のルールとマナーを必ず守りましょう。

不明な点があれば、『地域文化部 スポーツ振興課 運営調整係(03-5984-1660)』までお問合せください。

大泉さくら運動公園を利用した感想

大泉さくら運動公園の野外炊事広場

予約不要で利用できる

予約不要で利用できるキャンプ場(バーベキュー場)は都内にはあまりありません。

ウォーキー

あ、デイキャンプしたい!

と思い立ったときにふらっとデイキャンプできる気軽さはとてもグッド。

初心者キャンパーの撮影の練習や、新調したテントやタープの試し張りにもなんかにも利用しやすいと思います。

コンビニが近くにあると安心

デイキャンプで食べるカップヌードル
急に食べたくなあるカップヌードル(カレー味)

最寄りのコンビニはファミリーマートで、徒歩5分の場所にあります。

ソロだと途中で抜け出すのは難しいですが、何かあったとき徒歩圏内にコンビニがあるのはかなり安心感があります。

傾斜が多い

高台へ続く傾斜

野外炊事広場の敷地はそこそこの広さがあるのですが、そのうちかなりの部分が傾斜になっています。

ビニールシートを敷いてお弁当を食べる程度であればなんとかなりそうですが、テントやタープを安定して設営できる場所は限られます。

混雑時は平地エリアから場所が埋まっていくと思われるので、混雑するシーズンにもし平地エリアを死守したいのであれば早起きして場所取りする必要がありそうです。

ハエが多い

季節や天候・設営場所によっても変わると思いますが、11月初旬の晴れた日中の利用でかなりハエが多かった印象です。

料理や生ごみにはハエがたかりやすいので、何かしらの虫除け対策はしたほうがいいかもしれません。

閑散期と繁忙期の差が激しい

誰でも気軽に利用可能な公園ということもあり、3月〜10月くらいまでのオンシーズンはかなり混み合うようです。

特に花見シーズンと夏のバーベキューシーズンは早朝から場所取り合戦が勃発しているようで、人が多すぎて利用できないなんてこともあるようです。

逆に11月〜2月くらいまでのオフシーズンは利用者が少なく、特に平日なんかはほぼ貸切で利用できることもあるので、静かなデイキャンプを楽しみたい人にはオフシーズンの平日が狙い目です。

駐車場代が高くつく

駐車場は1時間200円、以降30分ごとに100円加算と短時間の利用だとそんなに高くありませんが、上限料金がありません。

仮に9:00〜17:00までデイキャンプをした場合、1600円もかかります。公園の利用料込みと考えれば許容範囲なのかもしれませんが、、、割高感は否めません。

近隣の駐車場の相場は上限料金700〜900円くらいなので、荷物が少ないようであれば少し歩いて近隣の駐車場に停めて節約するのもありだと思います。

まとめ

大泉さくら運動公園の野外炊事広場はこんな人におすすめです
  • キャンプデビューしたい初心者キャンパー
  • 都内でデイキャンプがしたい人
  • 無料で利用できるバーベキュー場を探している人
  • テントやタープを試し張りしたい人

大泉さくら運動公園の野外炊事広場は、予約不要・無料で気軽に利用できる初心者キャンパーにもおすすめの公園です。

特にオフシーズンの平日は時間を忘れてゆっくりした時間を過ごせそうです。

都内でデイキャンプやバーベキューができる場所をお探しの方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる